インプット★極楽生活

「読む・見る・聞く」のインプット極楽生活。
その感想を片っ端から記録してみるblog。
<< 夕凪の街 桜の国 | main | マンガの食卓 >>
坊主DAYS1、2

日本では禅の宗派に属する、臨済宗。(一休さんなどが有名☆)
その寺の住職である著者の兄の修行僧時代を中心に、お寺のこと、お坊さんの衣食住などを
わかりやすく描いた、日本初の坊主コミック・エッセイが登場!
さらに、急にお葬式に行かなければならない時、
またはお葬式を出す側になった時に知りたい、マナー、お葬式やお墓の金額相場、仏壇の祀り方など
『すぐに使える! お役立ち仏教マナーガイド』も収録!
知っているようで知らなかった、お坊さんの世界がここにある……!! ……引用元Amazon

「お前どうする? この寺継ぐか?」
禅の宗派のひとつ・臨済宗(一休さんなどが有名☆)のお寺の跡継ぎに生まれた著者の兄。
子供の時に得度式(出家のための儀式)を済ませてはいたものの、
住職になる日は、ずっと遠い未来に感じていた。
だが14歳のある日、その“未来”の決断を突然迫られる事態が……。

兄の幼少時代から住職になるまでのエピソードのほか、
お寺の娘に生まれた著者の悩み、住職のお仕事、
“寺庭”と呼ばれる住職の妻の三代記や、尼僧のことなど13篇を収録。
『坊主DAYS』の杜康 潤が描く、お寺と家族にまつわるコミック・エッセイ!!……引用元Amazon

1は住職になるための修行等の話。

2はお寺に住む家族の話。

一般人には謎すぎたお寺&住職の生活が大変わかりやすかった。お坊さんて……大変なんだなあ!

お仕事エッセイコミックとして興味深く読ませる大変いい出来である。良作。

| コミック | [Edit]
スポンサーサイト
| - | [Edit]
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ