インプット★極楽生活

「読む・見る・聞く」のインプット極楽生活。
その感想を片っ端から記録してみるblog。
<< 服を捨てると幸せが見つかる 1日30分でも自分を変える | main | 恋愛すっとばし婚 恋愛経験ゼロのオタクが結婚にこぎつけるまで >>
もうおうちへかえりましょう

なりたいものは「素敵なひと」、だけど読むのは「月刊連続殺人鬼」。憧れは互いに高めあう恋愛、だけどするのは「さかのぼり嫉妬」。破壊的「ダメ人間」ぶりの告白が話題を呼んだ『世界音痴』に続く、気鋭の歌人穂村弘の第2エッセイ集です。 今回は恋愛や生活をめぐる情けなくも恐ろしいエッセイや、本や読書にまつわるさまざまなエピソードに加えて、バブル崩壊後の「バブル世代」と若者たちの対比、時代精神と表現の関係などをめぐる考察を収録、「史上最もダメな世代」の代表として、自分たちの心情を赤裸々に告白します。高度成長期に生まれてバブル時代に青春を送った「甘やかされゼネレーション」の中年たちは、このデフレ時代をどう生きるのか? ……引用元Amazon

テレビ番組で又吉さんがお勧めしていたエッセイ集。オチがあったりなかったり、読みやすかったりわけわかんなかったりするがこの雰囲気は嫌いじゃない。とにかく、この人はいい人で、本が大好きな人なんだなあという印象が強く残った。

| 小説・その他の本 | [Edit]
スポンサーサイト
| - | [Edit]
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ