インプット★極楽生活

「読む・見る・聞く」のインプット極楽生活。
その感想を片っ端から記録してみるblog。
<< 3時のアッコちゃん | main | ミニマルに暮らすwith無印良品 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | [Edit]
首折り男のための協奏曲
伊坂 幸太郎
新潮社
コメント:首折り男のための協奏曲

首折り男は首を折り、黒澤は物を盗み、小説家は物語を紡ぎ、あなたはこの本を貪り読む。胸元えぐる豪速球から消える魔球まで、出し惜しみなく投じられた「ネタ」の数々! 「首折り男」に驚嘆し、「恋」に惑って「怪談」に震え「合コン」では泣き笑い。黒澤を「悪意」が襲い、「クワガタ」は覗き見され、父は子のため「復讐者」になる。技巧と趣向が奇跡的に融合した七つの物語を収める、贅沢すぎる連作集。 ……引用元Amazon

なんか登場人物の名前が覚えられない…。

最後の話はピアノ上手な佐藤さんが当日ピアノコンサートを開いているはずのハーフだったというオチのようなのだけど、なんでわかるの…。ただピアノがものっすごく上手く感動するレベルだったという情報しか出てきてないけど。全く違うピアノのプロの可能性はどうして否定されたんだろうか。当日のピアノコンサートで演奏者が逃亡とかいうニュースでもあったんだっけか?読みにくくてそこらへん読み飛ばしたんだろうか。

そこまで読みにくい話ばかりではなかったはずなんだけど、不思議と脳みそにしみてこない本だったなあ。歳かな。

| 小説・その他の本 | [Edit]
スポンサーサイト
| - | [Edit]
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

このページの先頭へ