インプット★極楽生活

「読む・見る・聞く」のインプット極楽生活。
その感想を片っ端から記録してみるblog。
<< ダーリンは72歳 | main | みなさんこれが敬語ですよ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | [Edit]
俺たちはそれを奇跡と呼ぶのかもしれない

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
眠りから覚めるたびに別人になってしまう。年齢も性別もバラバラ、つながりがあるのかどうかもわからない。そもそも、「俺」はいったい誰なんだー?事態の打開を試みる俺は、「カップル連続惨殺事件」についての週刊誌の記事に猛烈にひきつけられる。俺がこの事件に関係している?事件について調べ始めた俺は、何者かに襲われて…。傑作ジェットコースター・エンターテインメント!!

タイムリープ&入れ替わり物と言っていいのか。

なぜ入れ替わったのかという原因が、自分は「犯人が犯罪を犯す原因を作ったから」という理由でなんとなく納得できても、成り代わるそれぞれの人のその時間である理由がどうもしっくりこない。そして最後の台詞が誰だったのかも、多分恋人じゃないかなあと思わせてるのはわかるけど、本当にそうなのか?そうじゃない可能性だってあるよね?っていう。

奇跡と呼ぶのかもしれない というフレーズもなんかピンとこない。

不思議設定は、その設定にゆるぎない法則と制限の提示がないと説得力がないし、「なんでもありならどうにかできるんでしょ?…どこをハラハラしたらいいわけ?」という気持ちになってしまう。

| 小説・その他の本 | [Edit]
スポンサーサイト
| - | [Edit]
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

このページの先頭へ