インプット★極楽生活

「読む・見る・聞く」のインプット極楽生活。
その感想を片っ端から記録してみるblog。
夢やぶれて
アメリカのスター誕生番組がネットで公開されて世界的に一躍勇名になったスーザンボイルおばさんのアルバム。特別に素晴らしい特徴はないけれど、毒の無い綺麗な声。ただ明るい曲が少ないので、そう何度も聞きたくなるようなCDじゃないなあ。どうしてもっと明るい曲を歌わないのかみんな。
全然関係ないけどジャケットのポートレートがとんでもなく垢抜けてて、人間の見た目って髪型と化粧と服で印象の9割が構成されてんなと改めて思った。
| 音楽 | [Edit]
ドルチェ・イタリアーノ
イタリアンのお店でかかっているようなBGM。
| 音楽 | [Edit]
究極ベスト
さすがシンディ。どの曲も聴いたことあるものばっかりだった。
今まであまり思ったことなかったけど、よく聴いてみるとキンキンしてるけど声かわいいな。

| 音楽 | [Edit]
私の時間ベスト・オブ・ホリー・コール
よく言えば落ち着いている。悪くいえば明るさがない。ゆっくりした曲調(ジャズ?やっぱジャズは鬼門だ)と太くけだるい歌い方に魅力を感じないので聴くのが辛かった。
| 音楽 | [Edit]
ジョージ・ガーシュイン ソング・ブック
これもジャズ?自分の声に酔ってるような太くフムフムした歌声の魅力がやっぱわからない。途中でリタイア。
| 音楽 | [Edit]
コンプリート・ベスト
いきなり日本語の曲が流れてきたのでびっくりした。洋楽は日本語で聴きたくないな。日本語だとセリーヌディオンもなんかパッとしない。日本語の発音だと歌は難しいんだよね。
やはりトゥ・ラヴ・ユー・モアは名曲。
| 音楽 | [Edit]
ザ・フェイム
レディー・ガガ,コルビー・オドニス,スペース・カウボーイ,フロー・ライダー
ユニバーサルインターナショナル

比較的バラエティに富んだ曲が収録されているような気がする。ガガが世間で絶賛されてるわけはまだ謎だが(PVの映像美ありきなんだろうな)、「サマーボーイ」は声も曲も可愛いくて気に入った。
| 音楽 | [Edit]
ボーン・ディス・ウェイ
レディー・ガガ
ユニバーサル インターナショナル

レディ・ガガのCDは初めて聞いた。それでも曲は聞き覚えがあるので、やはり有名な人なんだな。歌声がよくわからない曲調なので、この人の曲はメロディ込みで評価するものなんだろう。聞きやすくノリがいい。全体的に同じような感じにも聞こえるけど。同じ曲のアレンジ違いが入っていたので「あれ、さっきもこれは確実に聴いたなあ」と残念な気持ちがした。そこまで特定の曲に思い入れがないから、アレンジが違っていても旋律が同じなら同じ曲として脳が処理してしまう。
聴いて落ち着いたり、聞き込んだりするタイプのCDではないけれど「ああ、いかにも外国のティーンが好きそうだね」というイメージそのまんまなので、街角のBGMだと思えば拒否感無く流していられる。
| 音楽 | [Edit]
Believe
 ジャスティン・ビーバー。きいたことあるな。確か若い頃からデビューしたんだっけ?あまり歌声で聴かせるタイプの人じゃないのかな。ありがちな曲に歌声が埋もれてしまって新鮮味が足りなかった。
| 音楽 | [Edit]
21
21
アデル
ホステス

 声にも曲にも特に惹かれるものはなかった。太めの声を持つ女性ボーカル。
| 音楽 | [Edit]
 : 1/2P : >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ